こんにちは。講師の谷本です。
谷本真一

寒い日が続いていますが皆さん如何お過ごしでしょうか。
私は寒さに我慢できず、数年ぶりに風邪をひいてしまいました。

さあこの冬の時期が過ぎるといよいよ春、デジタルサウンドクリエイター専攻科の入学・卒業の時期です。

もうそろそろ在校生は卒業制作・中間発表の制作に追われる時期になると思います。


毎年、卒業制作・中間発表はこれまでの半年間の成果が問われるので皆さん一生懸命取り組んでいますが、人によってその内容や出来不出来はバラバラです。

年間を通して順調に力をつけていく人もいれば、伸び悩んでいる方もいます。中には卒業の作品で開花するという人もいます。

スタート時のレベル差はもちろん、毎授業で出される課題への取り組みや授業内容に関するモチベーションで個人差は生まれるのは当たり前です。

そこで在校生、これから専攻科への入学を考えている方に私なりのアドバイスです。
専攻科に通っている最中はいっぱいチャレンジして、いっぱい失敗しましょう!です。

たとえ課題や発表曲の内容が思わしくなくても、何かチャレンジしようとしている姿勢が見えれば、我々も逆に足りないと思われる部分が見えてくると思いますし、アドバイスしやすくなります。

さらにグループレッスンなので他の生徒さんとの力量も比較できますし、自分に足りない部分を把握する期間としても良いと思います。

これが仕事となると一つの失敗が命取りになる事もあるを考えれば、色々な事にチャレンジできる期間として捉えてもらえれば良いと思います。自身のスキルアップを考えている方はぜひ専攻科も考慮してみてください!

デジタルサウンドクリエイター専攻科2018年4月生募集中(申込締切3/20)です。
現在相談説明会実施中です。興味のある方はぜひご参加ください!!

The following two tabs change content below.
スタッフ児嶋

スタッフ児嶋

音楽を楽しむDTMスクール|コンピューターミュージッククラブDee|大阪北堀江 受付スタッフこじまです!