大変お待たせいたしました!
「クリスマス楽曲コンテスト2016」に、たくさんのご応募をいただきありがとうございました。また、たくさんのご投票、コメントも誠にありがとうございました。
皆さんからの投票にて決定いたしました賞を発表いたします!!

コンテスト詳細はこちらからご覧いただけます。

応募全楽曲はこちらから試聴していただけます。

最優秀賞

曲名

the castle of snow

使用ソフト

CubesePro8

楽曲についての
コメント

ミステリー映画のBGMのイメージです。

本田達也さん受賞のコメント

この曲は、サスペンス映画のBGMのつもりで作りました。降りしきる雪の中で、本当にあるのかよくわからない、幻のように佇む城のイメージです。クリスマスとは少しコンセプトが違ったかもしれませんが、受賞ありがとうございました。

いただいたコメント

  • アレンジ、音色の選択も含めて上手くできていて気持ちよく聴けます。空間系
    FXのお陰でしょうか、音色に深みがあってよいですね。キックの音は少し見え辛い+少ないように思います。(小節頭のキックは十分聴こえるのですが。)ベースが8ビートの演奏なのでこの場合、それに見合ったキックの頻度とバランスが欲しいかもしれません。(竹田インストラクター)
  • 雪の降る情景が目に浮かぶような綺麗なアレンジになっていると思います。
    ループの組み合わせやフィルの入り方も違和感なく効果的です。エンディングに向けてストリングスやオーケストラ系打楽器を織り交ぜて、より壮大になっていくようなアレンジでも聞いてみたいなと感じました。(井尻インストラクター)
  • とても綺麗な曲調でうっとりとしました。私もこんな綺麗な曲を作っていきたいと思いました。
  • クリスマスらしさにはやや欠けるかもしれませんが・・それを補ってあまりあ
    る圧倒的なクオリティの高さ。プロレベルですね!

優秀賞

曲名

I Wish You a Happiness

製作者名

本田康輔さん

担当講師

使用ソフト

CubesePro8.5

楽曲についての
コメント

クリスマスがテーマということで、「We Wish you a merry christmas」のアレンジを作りました。雪が降る中、空を疾走するサンタクロースのソリをイメージしています。

本田康輔さん受賞のコメント

準備中です

いただいたコメント

  • この手のジャンルで大事なキックとベースのパワーが上手く出ていると思いま
    す。上モノの音色は、少し飽きてしまいがちな音色と演奏なのでここは上手く変化や工夫をつけたいところですね。(竹田インストラクター)
  • 全体的に明るい雰囲気で楽しく聞かせてもらいました。ミックスバランスもよく、場面展開もそれぞれ効果的で聞き応えのあるアレンジになっていると思います。1コーラス目と2コーラス目の変化や4小節、8小節の中での小さい変化を意識すると、より動きのある聞き飽きない一曲になるでしょう。(井尻インストラクター)
  • いろいろなテクニックを駆使していて、ハイクオリティな仕上がりだと思いま
    した。ただ、原曲が有名なクリスマスソングであること以外にはクリスマス感に欠けるのが少し残念に思いました。

努力賞

曲名

Christmas Song

製作者名

MKさん

担当講師

使用ソフト

 

楽曲についての
コメント

 

MKさん受賞のコメント

準備中です。

いただいたコメント

  • リズムがクリスマスらしくて良いですね。メロディもキャッチーで、気持ち良
    く楽しく聴けました。ボーカロイドの歌わせ方もちゃんと細かいこだわりが利いていて良い感じです。ミックスバランスは少し音の隙間を感じます。(ベースの音がアコースティック
    系なのが、ミックスが難しい原因にもなっていそうですが)コード系の楽器の帯域カットが多すぎたりはしていないでしょうか?(竹田インストラクター)
  • 生楽器系のサウンドの中にシンセなどの電子音がうまく溶け込んでいて、かわ
    いい雰囲気に仕上がっていると思います。後半にかけて、楽器のアレンジだけではなくコード進行などにも工夫が感じられて、全体的によく作りこめています。一曲を通して歌詞がはっきり聞き取れるミックスを目指して、コンプの使い方など引き続き研究してほしいと思います。(井尻インストラクター)

努力賞

曲名

恋旅

製作者名

北村サユリさん

担当講師

使用ソフト

クロマチック・ハーモニカ:SUZUKI FABULUS F-48C
オーディオIF:MOTU 828x
マイク:SHURE SM58
マシン:Apple Mac mini (Late 2012)
DAW:Steingerg Cubase Pro 8、VOCALOID Editor for Cubase
音源:CRYPTON VOCALOID4 めぐっぽいど、Steingerg HALion 5、MusicLab RealStrat 3、MusicLab RealGuitar 3、Toontrack EZKey、Toontrack EZdrammer、pectrasonics Trilian、Native Instruments Session Strings Pro、SOUNDIRON OLYMPUS ELEMENTS PLAYER EDITION

楽曲についての
コメント

もともとハーモニカのインスト用として作っていた曲に、急遽歌詞を付けてアレンジし直しました。冒頭と間奏でハーモニカを吹いていますが、他は打ち込みです。クリスマスが近づくと街のイルミネーションや飾りが華やかでうきうきするのですが、この日だけでもいいから叶えたいのにその願いですら届かないという切ない気持ちを歌っています。本当はもう少し手を加えたい部分がいくつかあったのですが、限られた時間でできる限りのことはやってみたつもりです。短いメロディではありますが、最後まで展開のある曲なので、エンディングまでお聴きいただければ幸いです。

北村サユリさん受賞のコメント

コンテストへの応募は、前回の「夏の曲」に引き続き2度目でした。入賞を目指していたので、今回「努力賞」をいただくことができ、とてもうれしく思っております。
この曲のメインはヴォーカルですが、クロマチック・ハーモニカのソロも入れており、まだまだ認知度の低いこの楽器の良さを、少しでも多くの方にお伝えすることができていれば幸いです。
いつもお世話になっている宮武インストラクターと、「恋旅」をお聴きくださった皆様、投票してくださった皆様に心より感謝御礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

いただいたコメント

  • ハーモニカの演奏、非常に良い感じです。歌のメロディは少し難しいメロディなので短い+繰り返すという要素は逆に良かったと思います。ベースですが、演奏は良いのですが音色が少しマッチしていないかもしれません。白玉演奏が多い場合、弦を弾いてから徐々に音量が落ちていくような変化が感じられないとのっぺりしたものになってしまいがちです。(竹田インストラクター)
  • マイナー調の中にメジャーっぽさを感じるようなコード進行を織り交ぜることで、変化や動きをうまく出せていると思います。リズム隊がしっかりアレンジできていることもあって、全体的に安定感のあるアレンジになっています。ファンク的な16分のカッティングギターなどがあればリズム面でいいアクセントになるでしょう。(井尻インストラクター)
  • なんか昭和のカンジがたまらなく懐かしかったです。
The following two tabs change content below.