こんにちは!
講師の谷本です。
谷本真一

台風が過ぎ去ったら急激に寒くなりましたね~
こういう時は風邪をひきやすいので皆さん気をつけて下さいね。

最近制作やレッスンで使用していた2009年製のMacbook Pro 13インチからMacBook Pro 15 Retinaに乗り換えました。
いや~画面のサイズが変わるだけでこれだけ作業効率が良くなるとは思いませんでした。

しかしこのMacBook Pro 15 Retinaを購入前にひとつ懸念材料がありました。
普段制作で使用しているCubase6.5が、現在新規でMacを購入するとプリインストールされているOS10.9(Mavericks)に正式には対応していないのです。
Cubase7以上は正式に対応しているのでアップグレードすれば良い話なのですが、制作では特に問題ないのでそのままCubase6.5を使用し続けているつもりでした。

ネットで色々調べるとCubase6.5がOS10.9(Mavericks)上で動いている情報を何件か見つけたので、その情報を元に賭けのつもりでインストールしたところ意外とすんなり動いてます…
2週間程使用していますが、他社のプラグインも以前と同様に使用出来できています。

今回はラッキーでしたが下手したらソフトが動かない、それ以前にインストールが出来ないという状況もありえます。
なので皆さんあまりまねしないで下さい。あくまでも自己責任でお願いします。

このブログを書いている2014/10/17にちょうど新しいiMacが発表されました。
この秋から登場するといわれていた新OS「OS X Yosemite」がプリインストールされています。
今後Macを新規購入する方はiMacにかかわらず新しいOSが搭載されているはずなので、購入の際にはお使いのDAWが使用できるかどうかのチェックをお忘れなく!

The following two tabs change content below.
谷本真一
フリー制作者、エンジニアとして活動。CM音楽やアーティストへの楽曲提供やアレンジ制作、レコーディングエンジニア、コンピュータミュージックスクールでの講師などと平行してバンドサポートメンバーとしてベースを担当している。